• 神社・仏閣挙式専門店晴レの日

  • 晴レの日
  • 晴レの日
  • 晴レの日
  • 晴レの日
  • 晴レの日
晴レの日
  • English (14)
  • ブログ (1,648)
  • メディア掲載情報 (33)
  • 大相談会 (125)
  • 櫻井神社 (1)
  • 【花嫁プランナーに密着 その3】ブライダルエステ体験♥

    エステ。

     

    私には縁遠い単語でございます。

    昔は化粧品や服にお金をかけ、

    ネイルをして、まつげエクステをして、と女を謳歌しておりましたが

    この3年ほど女をサボっておりますΣ(゚д゚lll)

     

    とはいえ、今はプレ花嫁。

     

    サボっている訳にもいきません!!!!

     

    あと一年半後には人生でおそらく

    一番注目されるであろう日が待っています(´<_` )

    ヤバイです。

    お金を(多少は)かけないとセルフケアでは限界が…

     

    ということでやってきました。

    ブライダルエステ体験ヽ(´▽`)/

     

    今回お世話になったのは他スタッフも体験させていただいた

    K・A・Officeさん(*゚▽゚*)

     

     

    私が体験したのは

    エグゼクティブコースヽ(*´∀`)ノ

     

    クレンジング・保湿スチーム・お顔シェービング・襟足シェービング・

    背中シェービング・眉毛カット・フェイスマッサージ・フェイスパック・

    小鼻ケア・肩マッサージ・デコルテシェービング

    と盛りだくさん!!

     

    まずは肩マッサージと背中・襟足シェービング!

    IMG_0001 - コピー

    1494860196949 - コピー

     

    日頃肩こりに悩まされているので

    至福のひと時でした(´∀`)

     

    和婚は襟をしっかりと抜くので襟足や背中は

    綺麗にすべきポイント。

    水着の季節には一応セルフで背中のシェービングをしますが

    やはりプロにしていただくとなめらかさが違います。

     

    お次はフェイスケアに。

    1494860169059 - コピー

    まずは顔のシェービングをしていただいてから

    クレンジング・保湿スチームへと。

    1494860129197 - コピー

    この辺りからうとうとしてきました(´-ω-`)

    起きてはいたのですが意識がどこかに行きかけてました。

    1494860126679 - コピー

    そしてフェイスマッサージ・フェイスパック。

    気が向いた時にたまーにパックをしてはいますが

    プロにしていただくのはやはり違います。

    栄養をもらってる、そんな気分でした。

    1494860112964 - コピー

    1494860074107 - コピー

     

    最後に小鼻ケア・眉毛カット・デコルテシェービングをしていただき

    終了です。

    1494860073941 - コピー

     

    終わったあとはドリンクのサービスもあり、

    本当にゆったりとした時間を過ごすことができました。

     

    この日からデコルテや背中を

    無駄に触ってしまう日々が続いてます(ノ∀`)

    ツヤツヤになったのでとっても嬉しくて♪

     

    K・A・Officeさんは

    何かとお忙しい花嫁さん向けの1DAYコースなどもあり

    本当にリラックスのできるトータルサロンです(^O^)

     

    私も挙式直前にまたお世話になることに決めました♪

     

    これで当日の肌状態は期待できます(´∀`)

     

    元々スキンケアは好きなので

    より念入りに10月まで頑張ろうと思います。

     

    皆様も是非、エステで当日に向けての

    肌状態を整えましょう!!

    晴レの日SNSも応援よろしくお願いします

    和婚をお考えのプレ花嫁さんのための、ヘアメイク・ネイル・テーブル装花・花嫁DIYなどお役立ち画像満載の公式インスタは

    ◆晴レの日&HARENOHI instagram

    ◆晴レの日 Facebook(日本語版)

    ◆HARENOHI Facebook(英語版)

    ただいま、インスタ・FBで晴レの日をフォロー・いいね!してくださった方にステキな景品をご用意しています♪

    2017年6月3日 4:27 PM

    【花嫁プランナー密着 その2】神社を選んだわけ

    こんにちはヽ(*´∀`)ノ

     

    プレ花嫁プランナー秋山です。

    本日は私の選んだ神社、またその理由をお伝えいたします。

     

     

    私が選んだ神社は

    湯島天満宮、通称湯島天神です。

     

    013 - コピー

     

    晴レの日でも非常にお手伝いすることの多い

    神社の一つでございます。

     

    お庭と太鼓橋で撮影できるところも

    人気の高い理由です。

    0044 - コピー

     

    なぜ湯島天満宮を選んだのか。

     

     

    理由は簡単ですヽ(・∀・)ノ

     

    私は小学校途中までを東京で過ごし、

    その後四国へと引っ越しました。

    私には姉と弟がいて、

    その3人全員が七五三でお世話になったのが

    湯島天満宮だったのです。

     

    EPSON001

    ちょうど菊まつりの時の七五三でした(^O^)

    (中央で目を瞑っているちびっこが私です)

     

     

    皆様が神社を選ぶときに

    雰囲気が気に入った、家が近いなど色々理由があるかと存じますが

    一番多いのは“縁があるから”という理由です。

     

     

    私にとって結婚式は家族への感謝の気持ちを表すもの。

    七五三の時と同じ場所で

    私はこんなに大きくなって

    素敵な男性と出会い結婚をすることになった。

     

    それを表現するのは

    湯島天満宮以外にはなかったのです。

    EPSON002

    (やっぱりカメラをちゃんと見ていません…

    写真が苦手なのはこの頃からのようです)

     

     

    私が大学受験の時は

    付き添いで来ていた母は湯島天満宮に参拝に行き、

    私の受験が無事に終わることを祈ってくれていたそうです。

    また大人になってからも

    資格試験の際や初詣で何かとお世話になっています。

     

     

    もちろん晴レの日がご紹介している他の神社にも

    たくさん素敵な神社がございます。

     

    それでも家族への感謝、成長の証を示すのは縁のある場所で。

     

    皆様が縁のある神社を選ばれるのも

    同じ理由なのかと思います。

     

    湯島天満宮での結婚式。

    それが一番の親孝行になるかなと思っております。

     

     

    次回は番外編!

     

    ブライダルエステについてご案内いたします。

     

    是非次回もお楽しみにヽ(´▽`)/

    晴レの日SNSも応援よろしくお願いします

    和婚をお考えのプレ花嫁さんのための、ヘアメイク・ネイル・テーブル装花・花嫁DIYなどお役立ち画像満載の公式インスタは

    ◆晴レの日&HARENOHI instagram

    ◆晴レの日 Facebook(日本語版)

    ◆HARENOHI Facebook(英語版)

    ただいま、インスタ・FBで晴レの日をフォロー・いいね!してくださった方にステキな景品をご用意しています♪

    2017年5月21日 4:06 PM

    【花嫁プランナー密着 その1】わたしが和婚を選んだ理由

    こんにちは。

    プレ花嫁プランナー秋山です。

     

    今回からプレ花嫁の皆様が気になっている情報を

    花嫁視点またプロのプランナー視点でシェアしていければと思います!

     

    来年10月の本番まで

    どうぞよろしくお願いいたしますヽ(*´∀`)ノ

     

    まず第一弾は『なぜ和婚にしたのか』

     

    和婚専門のプランナーをしていますが

    他社で教会式でもOKなわけで…

    皆様によく聞かれます。

    「自分の会社で挙げるのには理由がありますか?」と。

     

    実は元々、私は友人のみを呼んで

    レストランにて人前式、1.5次会のみを行う予定でした。

    その予定で一時期、夫を連れて毎週

    他社のブライダルフェアに行っていました。

    あまり結婚式に憧れがなく、

    お金もかけたくないし、

    会費制で簡単にできればいいや!と思っていました。

     

    でもある時、離れて暮らす家族にとっては

    その決断は寂しいのではないかなという考えに至りました。

     

    私は大学時代から四国にある実家を離れ

    年に1度帰省すればいい方でした。

    バイトに明け暮れた大学時代、

    年末年始にゆっくり帰ることは全くなく、

    それは社会人になってからも変わらず…

    家族を大事にすることをすっかり忘れて過ごしていました。

     

    でも結婚することになって思ったことがあります。

    私にとって離れて暮らす家族は本当に大切で

    滅多に会えないからこそ余計に

    もっと家族を大事にしたい。

    きっと結婚をしなければ

    そんなことすら気付けなかったかもしれません。

     

    遠く離れた家族のために結婚式がしたい

    その思いが私を和婚に導きました。

     

    私は幼稚園がプロテスタント教会で

    小学校卒業まで日曜礼拝に行っておりましたが、

    かといってキリスト教に信仰心があるわけでもなく、

    どちらかというと、日本史が大好きなので寺社仏閣が大好き。

    旅行に行くと必ずその土地の寺社仏閣を訪れ、

    また大晦日~元日にかけて必ず土地神様に一年のご挨拶。

     

    日本人ならではのこの習慣は

    母の影響ですっかり私に身に付いております。

    母は時節や日本人としての昔ながらの習慣を

    とても大事にしているので

    それを見て育った私は今や同世代の方がしていないであろう

    節分の柊鰯や端午の節句の菖蒲湯が当たり前です。

     

     

     

    信仰心のない神様にお祈りを捧げ父とバージンロードを歩むより、

    大好きな寺社仏閣で結婚式がしたい!

    家族同士の結びつきを強めたい!

    それが私の和婚を選んだ理由です。

     

    何よりも家族のため、

    というより大好きな母のためです。

    母を喜ばせたい、その一心から始まった気がします。

    母を喜ばせたい、それは神社選びにも関わってきますので

    次回のブログで書かせていただきます。

     

    今は結婚式を挙げない方も多い時代です。

    ゼクシィのCMもそんなCMに変わっていますよね。

    そんな中、晴レの日をお選びいただくお客様は

    皆様口を揃えて「家族を大事にするお式をしたい」

    「家族のためにお式をしたい」

    そうおっしゃいます。

     

    様々な選択肢がある時代だからこそ、

    今和婚は選ばれているのかもしれません。

     

     

    それでは次回、私が選んだ神社について書きたいと思います。

    長文お読みいただきありがとうございました^ ^

    晴レの日SNSも応援よろしくお願いします

    和婚をお考えのプレ花嫁さんのための、ヘアメイク・ネイル・テーブル装花・花嫁DIYなどお役立ち画像満載の公式インスタは

    ◆晴レの日&HARENOHI instagram

    ◆晴レの日 Facebook(日本語版)

    ◆HARENOHI Facebook(英語版)

    ただいま、インスタ・FBで晴レの日をフォロー・いいね!してくださった方にステキな景品をご用意しています♪

    12:47 PM