• 神社・仏閣挙式専門店晴レの日

  • 晴レの日
  • 晴レの日
  • 晴レの日
  • 晴レの日
  • 晴レの日
晴レの日
  • English (14)
  • ブログ (2,089)
  • メディア掲載情報 (38)
  • 北御堂 (2)
  • 大相談会 (140)
  • 【京都】氏神様 祇園・八坂神社を参拝致しました!

    こんにちは。

    晴レの日京都ブライダルサロンです★

     

    年が明け、小正月も過ぎましたが

    皆様の年末年始はいかがでしたでしょうか。

    初詣にはいかれましたでしょうか(^^)

    晴レの日京都スタッフは、氏神様である 祗園・八坂神社 にお参りに行ってまいりました!

     

    氏神様 とは、皆様ご存知ですか?

    元来、氏神様とは

    一族でお祀りする土着(どちゃく)の神様 の事を指しておりました。

    土着というのは、

    ・その土地に長く住み着いていること。
    ・その土地に住みつくこと。
    ・その土地に根付くこと。

    といった意味があります。

    しかし、時代とともに広義に捉えられるようになり、

    その地域に住んでいる人々が祀るようになった とのこと。

    ですので、新しい土地に引越してきたら、まず氏神様にお参りし

    ご挨拶をする事が大事なんだそうです★

     

    image3

    晴レの日京都スタッフも、

    今年1年も沢山の方々のご縁を繋ぐお手伝いが出来ますように。。。と

    しっかりお参りいたしました!!!

     

    また、 八坂神社の摂社である美御前社 も参拝いたしました。

    image1

     

    どの神社にも、御本殿とは別に小さなお社があるのはご存知でしょうか。

    そのお社の事を、摂社・末社と呼んでおります。

    御本殿の神様と、ゆかりのある神様をお祀りするというお社ですので

    美御前社は、八坂神社の神様・素戔嗚尊(スサノオノミコト)娘・宗像三女神をお祀りしております。

    宗像三女神は、美貌の神と崇められておりますので、

    美人祈願をされる女性で、この日も賑わっておりました!

     

    美容水

    また、こちらの美容水を肌に2・3滴付けていただくと

    身も心も美しくなれるとか!!

    バシャバシャ浴びたい気持ちを我慢して(笑)

    スタッフ一同も、もちろんお肌に付けてまいりました!

    是非、機会がございましたら、皆様もご参拝くださいませ★

     

    晴レの日は、八坂神社でのご結婚式もお手伝いをしておりますので

    皆様からのお問い合わせもお待ちしております♫

     

    本年もどうぞよろしくお願いいたします(*゚▽゚*)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    晴レの日SNSも応援よろしくお願いします

    和婚をお考えのプレ花嫁さんのための、ヘアメイク・ネイル・テーブル装花・花嫁DIYなどお役立ち画像満載の公式インスタは

    ◆晴レの日&HARENOHI instagram

    ◆晴レの日 Facebook(日本語版)

    ◆HARENOHI Facebook(英語版)

    ただいま、インスタ・FBで晴レの日をフォロー・いいね!してくださった方にステキな景品をご用意しています♪

    2017年1月21日 10:00 AM

    【京都】京都ならではの年越し*おけら詣りのご紹介

    こんにちは。京都ブライダルサロンです★

    いよいよ本日は大晦日ですね。

    ご自宅や故郷で、ごゆっくりされている方が多いのではないでしょうか(^^)

     

    京都ブライダルサロンがお届けする2016年結びのブログは

    京都ならではの年越し*おけら詣りをご紹介いたします!

     

    おけら詣りとは、八坂神社に古くから伝わる風習です。

    %e5%85%ab%e5%9d%82%e7%a5%9e%e7%a4%be1

     

    12月28日の早朝、権宮司(ごんぐうじ)が古式にのっとって、

    臼(うす)と杵(きね)を使って、火をきり出し、

    大晦日、午後7時半すぎに、宮司たちが5つのおけら灯籠に、その火を移します。

    灯籠の中には、あらかじめ氏子に配布して願いごとなどを書いてもらった護摩木が組まれ、

    砕いたおけらも入れられています。 大晦日の夜から元旦にかけて神社を訪れる参拝者たちは、

    境内で火縄を買って、このおけらの火を火縄に移し、消えないようにくるくる回しながら 家路を急ぎます。

    この火で雑煮を炊き、神棚の灯明に火をともして、新しい1年の無病息災を祈るのです。

    th7

    e0051888_10122754

    因みに、おけらとはキク科のお花です(・∀・)

    the95lkl7a

    古くから薬草として用いられ、

    その根を焼くと強烈なにおいを放ち、 邪気を払うといわれています。

    厄除けには、ピッタリのお花ですね。

    きっと、今夜も八坂神社は

    無病息災を願う沢山の方々で賑わう事かと思います。

    もちろん、この八坂神社でのご結婚式もお手伝いさせて頂いておりますので

    皆様よりのお問い合わせもお待ちしております♫

    【八坂神社でのご結婚式のご様子】

    古くから伝わる風習が今も息づく、千年の古都・京都。

    そんな京都の歴史や風習を、来年も皆様にお伝え出来たらと思います^^

    それでは、よいお年をお迎えくださいませ。

     

     

     

     

    晴レの日SNSも応援よろしくお願いします

    和婚をお考えのプレ花嫁さんのための、ヘアメイク・ネイル・テーブル装花・花嫁DIYなどお役立ち画像満載の公式インスタは

    ◆晴レの日&HARENOHI instagram

    ◆晴レの日 Facebook(日本語版)

    ◆HARENOHI Facebook(英語版)

    ただいま、インスタ・FBで晴レの日をフォロー・いいね!してくださった方にステキな景品をご用意しています♪

    2016年12月31日 9:00 AM

    【京都】コンコンチキチン♪コンチキチン♫~祇園祭・山鉾巡行編~

     

    皆様、こんにちは。

    晴レの日京都ブライダルサロンです\(^^)/

     

    先日、祇園祭の宵山の様子をたっぷりお伝えさせて頂きましたが

    本日は 祇園祭のハイライト★前祭・山鉾巡行 の様子をお伝えさせて頂きます!

     

    まず、山鉾巡行の様子をドドーンと動画でご紹介!

     

     

    祇園囃子を奏でながら、23基の山鉾が進んでいく様子は

    京都ならではの雅さを感じる事が出来ますね。。★

     

    また、豪華な装飾も施されており

     動く美術館 と言われるのも納得です!

     

    一昨年から、祇園祭が前祭(さきまつり)と後祭(あとまつり)と

    2回に分けて開催されておりまして、巡行も2回ご覧いただく事が出来ます。

    後祭の復活はなんと50年ぶり!

    1000年以上に渡って続けられていた風習を後世に残すため

    復活が決まったそうです。

     

    山鉾巡行の順番は毎年くじによって決められまして

    その様子はニュースや新聞に取り上げられます。

     

    もちろん、今年の一番手も、

    くじとらず(くじを免除されている)の 長刀鉾!!

    長刀鉾お稚児さんが唯一のる鉾としても有名です。

    image2

     

    お稚児さんとは、「注連縄」(しめなわ)を切って、

    神界と人界の間にある結界を一刀両断にする役割を担っています。

    山鉾が進める道を作るお稚児さんですから、

    まさに 祇園祭のスーパースター!

    image1

    ※真ん中に座っているのがお稚児さんです。

     

    そんなお稚児さんは、山鉾巡行が済むまでは

    足が地面につかないよう
    大人が抱き上げて移動するなどし、

    食事なども女性からは受け取らないことが
    徹底されるそうです。

     

    まるで生き神様ですね!

     

    また、各所で行われる 辻回し も見所のひとつ。

    高さ25m・重さ12tもある鉾を、竹と人力だけで

    「ソーレ」「エンヤラヤー」と

    一斉に引っ張って左に90°回転させるもので、

    スタッフも思わず声援を送るほど、迫力がございました(*≧∀≦*)

    IMG_2645 IMG_2647 IMG_2648 IMG_2650

     

    祇園祭は

    何年も続く京都の歴史と、人々の心意気を感じられる

    お祭りでございます。

    是非、来年の夏は祇園祭におこしやす★

    スタッフAがお送りいたしました(^^)/

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    晴レの日SNSも応援よろしくお願いします

    和婚をお考えのプレ花嫁さんのための、ヘアメイク・ネイル・テーブル装花・花嫁DIYなどお役立ち画像満載の公式インスタは

    ◆晴レの日&HARENOHI instagram

    ◆晴レの日 Facebook(日本語版)

    ◆HARENOHI Facebook(英語版)

    ただいま、インスタ・FBで晴レの日をフォロー・いいね!してくださった方にステキな景品をご用意しています♪

    2016年7月29日 10:00 PM

    【京都】コンコンチキチン♪コンチキチン♫~祇園祭・宵山編~

    皆様、こんにちは。

    晴レの日京都ブライダルサロンです★

     

    日本各地から梅雨明けの便りが届き、京都もうだる様な暑さの毎日でございますが(´ω`)

    先日、日本三大祭りの一つ、

    そして「コンコンチキチン♪コンチキチン♫」のお囃子でも知られる

     祇園祭 が行われましたので、ご紹介させて頂きます。

     

    まずは、祇園祭の歴史からご紹介いたしましょう!

    始まりは、およそ1100年前。

    京都・二条城の西側にございます神泉苑に、その当時の日本の国の数である

    66本の鉾を立て、祇園の神を祀り、災いが去る様にと願いを込めて行ったのが

    始まりといわれています。

     

    現在、山・鉾の数は33基。

     

    晴レの日京都サロンの前にも【函谷鉾】という立派な鉾が立ちます!

    image1

    中国の戦国時代、孟嘗君(もうしょうくん)という公族が、

    家来に鶏の鳴き声を真似させ、難を逃れたという故事にちなんで造られたそう。

     

    山や鉾、一つ一つに物語がありますので

    物語を知っていただくと、よりお祭りを楽しんでいただけます★

     

    そして、山鉾巡行に次ぐ祇園祭のハイライトは、宵山

    毎年3日間行われ、沢山の方で埋め尽くされますが

    今年は何と32万人!!!!

    この人出!

    image4

    ( 京都サロンはとても良い立地ですので、高みの見物をさせて頂きました( ´艸`) )

     

    もちろん、私達サロンスタッフも満喫してまいりました♫

     

    また、夜になると

    提灯に灯りがともされ、より幻想的に★

    image2

    image3

     

    昼間とは違った山鉾の姿に、皆様魅了されていました。。。

     

    そして、この祇園祭を取り仕切っているのが、

    晴レの日でもご結婚式をお手伝いさせて頂いている

    八坂神社です。

    祇園祭の期間は沢山の参拝客でいつにも増して賑わうそうです(^^)

     

    次回は、祇園祭のハイライト「山鉾巡行」の様子をご紹介させて頂きます!

    お楽しみに★

     

     

     

     

     

     

     

    晴レの日SNSも応援よろしくお願いします

    和婚をお考えのプレ花嫁さんのための、ヘアメイク・ネイル・テーブル装花・花嫁DIYなどお役立ち画像満載の公式インスタは

    ◆晴レの日&HARENOHI instagram

    ◆晴レの日 Facebook(日本語版)

    ◆HARENOHI Facebook(英語版)

    ただいま、インスタ・FBで晴レの日をフォロー・いいね!してくださった方にステキな景品をご用意しています♪

    2016年7月24日 1:25 PM

    【京都】京都限定!夏越の祓

    皆様、こんにちは。

    晴レの日京都ブライダルサロンです(*゚▽゚*)

    いよいよ、6月最終週に突入し、夏本番が近づいてまいりましたね★

     

    さて、先日は東京ブライダルサロンより、「夏越の祓」のご紹介をさせて頂きましたが

    実は、京都は、茅の輪くぐりの他にもう一つ、京都限定の風習がございますので

    ご紹介させて頂きます。

     

    水無月という和菓子はご存知でしょうか(*゚▽゚*)

    image1

    氷をイメージして作られた和菓子で、ういろう生地に小豆がたーっぷりのっております。

    (私も大好物です♥)

     

    では、なぜ、氷の形をしているのでしょうか?

     

    昔は、氷はとても貴重なもので、庶民は口には出来ませんでした。

    そこで、氷の形に似せた和菓子をつくり、暑気払いをしたのが始まりと言われています。

    小豆は厄除けの意味も込められているため、半年間無病息災で過ごせる様にと

    現在でも夏越しの祓の6月30日に食べられています。

     

    水無月が和菓子屋さんの店頭にならび、祇園祭のお囃子が聞こえてくると。。。

    京都はいよいよ夏本番!!

     

    7月1日には、いよいよ祇園祭が始まります!

    日本三大祭りと称される祇園祭りは豪華絢爛で京都らしいお祭りで、

    毎年数十万人の方が訪れます。

    image2

     

     

    この祇園祭と取り仕切るのが、八坂神社

    京都を代表する有名なお社です。

    もちろん、八坂神社でのご結婚式も、晴レの日がお手伝いさせて頂いております♫

    PB291685

     

    7月も和婚大相談会を開催いたしますので、

    ご興味がある方は、ぜひお問い合わせくださいませ★

    7月2日(土)・7月3日(日)・7月6日(水)・7月7日(木)・7月9日(土)

    7月11日(月)・7月13日(水)・7月16日(土)・7月17日(日)・7月18日(月祝)

    ・7月20日(水)・7月23日(土)・7月24日(日)・7月25日(月)・7月27日(水)

    ・7月30日(土)・7月31日(日)

     

    夏の京都の魅力を次回もたっぷりお伝えさせて頂きます!

    お楽しみに(^^)

    image3

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    晴レの日SNSも応援よろしくお願いします

    和婚をお考えのプレ花嫁さんのための、ヘアメイク・ネイル・テーブル装花・花嫁DIYなどお役立ち画像満載の公式インスタは

    ◆晴レの日&HARENOHI instagram

    ◆晴レの日 Facebook(日本語版)

    ◆HARENOHI Facebook(英語版)

    ただいま、インスタ・FBで晴レの日をフォロー・いいね!してくださった方にステキな景品をご用意しています♪

    2016年6月29日 1:20 PM
    1 2