• 神社・仏閣挙式専門店晴レの日

  • 晴レの日
  • 晴レの日
  • 晴レの日
  • 晴レの日
  • 晴レの日
晴レの日
  • English (14)
  • ブログ (2,079)
  • メディア掲載情報 (38)
  • 北御堂 (2)
  • 大相談会 (139)
  • 【福岡】実は深い意味があるんです!~お色直し~

    皆様、こんばんは(*^_^*)

    福岡ブライダルサロンでございます!

     

    今年は酷暑だけでなく、

    ゲリラ豪雨にも悩まされるですね(*_*)

    皆様もしっかりと対策を行って下さいね!

     

    さて、披露宴の途中におふたりが衣装を変える

    「お色直し」

    雰囲気も変わり、ゲストの皆様も

    楽しみにされている

    演出のひとつではないでしょうか。

     

    194

     

    この「お色直し」にもきちんとした

    意味があることをご存じでしょうか?

     

    そこで今回は「お色直し」について

    ご紹介いたします(*^_^*)

     

    350

     

    そもそもお色直しとは・・・

    本来の意味は、和装の結婚式で新婦が白無垢から

    ”相手の家に染まる”という意味をこめて

    色打掛に衣装を変えることを言われておりました。

     

    443

     

    しかし、現在では和装から洋装へのお色直しも

    多く行われていますよね♪

     

    ではお色直しの起源を遡ってみましょう!

     

    346

     

    さまざまな説があるようですが、

    お色直しの起源は奈良時代まで遡る

    と言われております。

    当時は結婚して3日間は白無垢を着続け、

    4日目に色打掛を着るのが習慣だったそうです。

    その期間を経てようやく相手の家に染まることで

    嫁入りとして認められたのです。

     

    446

     

    この慣習が簡略化され、披露宴の途中で

    衣装を変えるようになったのが現代の

    「お色直し」

    と言われるようなりました。

     

    実はこの「お色直し」

    日本独自のものだったと

    ご存知でしたでしょうか?

     

    IMG_8757

     

    米などではドレスをレンタルする人は少なく、

    新しいドレスを購入、もしくは手作りするそうです!

    そのため衣装は変えずに、

    そのドレスで“一生で一度の思い出”として

    1日中着ていることが多いようです(´-`*)

     

    本来の意味を知った上でお色直しに臨むと、

    より思い入れも強くなるのではないでしょうか(´▽`)♡

     

    486

     

    ご結婚式に関するお悩み、

    お気軽に福岡ブライダルサロンまでご相談くださいませ!

     

    TEL:092-753-6978

     

    **福岡ブライダルサロンインスタ**

    👍Check👍

    @fukuoka_harenohi

     

     

     

     

    晴レの日SNSも応援よろしくお願いします

    和婚をお考えのプレ花嫁さんのための、ヘアメイク・ネイル・テーブル装花・花嫁DIYなどお役立ち画像満載の公式インスタは

    ◆晴レの日&HARENOHI instagram

    ◆晴レの日 Facebook(日本語版)

    ◆HARENOHI Facebook(英語版)

    ただいま、インスタ・FBで晴レの日をフォロー・いいね!してくださった方にステキな景品をご用意しています♪

    2018年8月8日 6:00 PM