• 神社・仏閣挙式専門店晴レの日

  • 晴レの日
  • 晴レの日
  • 晴レの日
  • 晴レの日
  • 晴レの日
晴レの日
  • English (14)
  • ブログ (2,088)
  • メディア掲載情報 (38)
  • 北御堂 (2)
  • 大相談会 (140)
  • 【横浜】三々九度の意味、ご存知ですか?🌼

    皆様こんにちは
    横浜カウンターでございます!(^^)!

    神社でのご結婚式をご検討中のおふたり
    そして神社が決まってご結婚式のご準備を進めているおふたり
    神前式への参列を控えている皆様
    色々な方がいらっしゃると思います!

     

    神前式って挙式中にどんなことをしているのか
    気になりませんか?

     

    神前式の中には様々な作法がございますが
    本日はその中の三々九度についてお話します(^^)

     

    168

     

    三々九度という言葉は耳にしたことがあっても
    意味や作法までは知らない方も多いのではないでしょうか?

     

    三々九度三献の儀夫婦固めの杯(さかずき)とも呼ばれており
    新郎新婦が一つの器で共にお酒を飲むことで
    一生苦楽を共にするという
    夫婦の永遠の契りの儀式でございます。

     

    大きさの違う三つの杯を使ってお酒を飲むのですが
    三つの杯にはそれぞれ現在・過去・未来などの意味がございます!

     

    0038

     

    小さい杯(過去):ご先祖様への感謝
    中くらいの杯(現在):これから二人で末永く生きていくという誓い
    大きい杯(未来):ご両家の安泰と子孫繁栄

     

    145

     

    小さい杯を新郎新婦新郎
    中くらいの杯を新婦新郎新婦
    大きい杯を新郎新婦新郎

     

    の順に、一つの杯で新郎新婦が交互に三回
    合計で九回いただく作法であったことから
    三々九度といわれるようになりました

     

    注ぐ際にも巫女さんがお銚子から三回に分けて注ぎ
    飲む際にも三回に分けて飲みます

     

    0225 (136)

     

    飲む際は一回目と二回目は口をつけるだけ
    三回目にいただきます
    少し口にする、もしくは口をつけるだけでも構わないので
    無理して飲み切る必要はないですよ(*^^*)

     

    095

     

    ここまで三々九度の意味や作法について
    ご案内をさせていただきましたが
    3」という数字がたくさん出てきますよね?

     

    ご結婚式に関連したものは
    割り切れない数字である奇数が良いとされていることは
    皆様もご存知かと思います(●^o^●)

     

    中でも「3」という数字は
    古くから日本において「満つ」や「充つ」という意味にも
    通じているといわれております。

     

    また、中国でも「3」の発音が
    」に似ていることから縁起の良い数字とされています!

     

    厳かな雰囲気のなか執り行われる神前式でございますが
    細部にまで縁起の良い意味が込められており
    おふたりとご両家の繁栄を祈る素敵な結婚の儀式でございます。

     

    神前式をご検討中の皆様も
    これから参列される皆様も
    一つ一つの意味を理解した後は
    更に感動する1日になるのではないでしょうか?

     

    晴レの日では神前式をご検討中の皆様を
    和婚専門のプランナーがお手伝いさせていただいております!

     

    少しでも気になった方は
    ぜひ一度ご連絡、ご来店くださいませ(^_-)-☆

     

    晴レの日 横浜カウンター
    TEL:03-6721-5547

    晴レの日SNSも応援よろしくお願いします

    和婚をお考えのプレ花嫁さんのための、ヘアメイク・ネイル・テーブル装花・花嫁DIYなどお役立ち画像満載の公式インスタは

    ◆晴レの日&HARENOHI instagram

    ◆晴レの日 Facebook(日本語版)

    ◆HARENOHI Facebook(英語版)

    ただいま、インスタ・FBで晴レの日をフォロー・いいね!してくださった方にステキな景品をご用意しています♪

    2018年7月14日 7:00 PM